イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

市民演劇プロジェクト『新しい涙』

9月 4

内藤裕敬×OMS戯曲賞作家×市民演劇 第2弾!『新しい涙』

戦時中、学校の呼びかけにより旧制豊岡中学(現在の豊岡高校)で学年全員が海軍予科飛行練習生(予科練)に志願した出来事をモチーフに、当時の人たちの気持ちにフィクションで迫る。 世の中が変わり、自分も変わる。

つい昨日まで、全身全霊で愛した沢山の事と別れ、新しい時代に放り出された人たちが、誰かを愛し、愛されたいと願い流れる、新しい涙の物語。豊岡の過去と歴史から、私達の「今」が見えてくる作品です。


作:ごまのはえ(劇団「ニットキャップシアター」代表)
演出:内藤裕敬(南河内万歳一座座長)

ごまのはえ氏(劇団「ニットキャップシアター」代表)が、終戦後の豊岡を舞台に書き下ろした作品を内藤裕敬氏(南河内万歳一座・座長)が演出。
プロと市民が共演する地域密着型市民参加演劇プロジェクト。

新しい涙オモテ圧縮新しい涙ウラ圧縮


日時:9月3日(土)19時/9月4日(日)14時
場所:豊岡市民プラザ ほっとステージ
料金:一般2,000円(当日200円増) 大学生1,000円(当日200円増) 高校生以下無料(要整理券)

チケットのご予約→チケット予約フォーム

チラシダウンロード→ 新しい涙オモテ 新しい涙ウラ

詳細

日付:
9月 4
イベントカテゴリー:
,